タップの表記


ISO 13399に準拠
THCHL​ 食付き部長さ
TP/TPI​ ねじピッチ/ねじピッチ(インチ)
DN   ​ 首径
DMM​ シャンク径
TD​ ねじ部の径
THLGTH ねじ部長さ
LU 使用可能長さ
LF 機能長さ
LS シャンク長さ
WCS​ 四角部幅
FHA ねじれ角
ISO 13399に非準拠​
1​ ランド幅
2​ 外周すくい角
3​ コア径
4​ ねじ山の逃げ
 ​

ISO 13399

ISO 13399は国際的な規格で、切削工具の電子データのやりとりを簡単にするものです。パラメータや各工具の定義が新しく変わるものもあります。

切削工具に関する製品データがおさめられている、初めて標準化された方法です。使用されている工具すべてが同一のパラメータと定義を共有していれば、ソフトウェアシステム間の工具情報のやりとりは極めてスムーズになります。

どのような結果をもたらすか?

これらはすべて同一の言語を使用していますので、基本的にお使いのシステムで対応可能です。製品データをサンドビック・コロマントのウェブサイトからダウンロードして、お使いのCAD/ CAMソフトウェアで使用し、生産に使用する工具を揃えてください。複数のカタログで情報を探し回る必要がなく、データをシステムごとに再解釈することも不要です。どれだけの時間を節約することができるか想像してみてください!

タップカタログのパラメータ
記号 内容(意味)
BD​ 本体径
BSG​ 規格
COATING​ コーティング
CNSC​ クーラントインレットスタイル
CZC​ 接続サイズ
DCB​ 接続穴径
DCSFMS​ 接触面の径(機械側)
DCSFWS​ 接触面の径(ワーク側)
DMM​ シャンク径
DN   ​ 首径
FHA​ ねじれ角
LB​ 本体長さ
LF​ 機能長さ
LS​ シャンク長さ
LSC​ クランプ長さ
NOF​ フルート数
OAL​ 全高
PHD​ 下穴径
PHDX   ​ 最大下穴径
SUBSTRATE​ 母材
TCT​ 許容クラス工具
TCTR​ ねじ部公差
TD   ​ ねじ部の径
TDZ​ ねじ部の径サイズ
TFLA​ タップフローティング長さ、前
TFLB​ タップフローティング長さ、後ろ
THCHL​ 食付き部長さ
THCHT​ 食付き部タイプ
THFT​ ねじ山形状タイプ
THLGTH ねじ部長さ
TP/TPI​ ねじピッチ/ねじピッチ(インチ)
TQ​ トルク
TSYC​ 工具スタイル
ULDR​ 使用可能長さ/径比
_MS   ​ 機械側
_WS​ ワーク側