-日本語 -JA 設定

Not signed-in

設定

Please select your country!

{{group.Text}}

{{"ifind_go-back" | translate}}

{{group.Text}}


CoroPlus®によるデジタル加工

社会の急速なデジタル化によって、製造業は、さまざまな課題を克服し、時間、資源やデータの無駄を最小化して、収益性を向上させるチャンスを手にしようとしています。

製造における課題は何でしょうか?

スクラップ部品数の低減

工作機械の効率的なメンテナンス計画

セットアップ時間の短縮

小ロット生産での柔軟性の向上

従業員のスキルギャップの解消

スクラップ処分のコストはどれくらいですか?

最高レベルの生産性を発揮する工場にとって、加工部品のスクラップ処分は大きな妨げになります。スクラップの一般的な原因には、誤った工具の使用、プログラミングにおける人為的ミスや、原材料中の検出されない変化による加工上の問題があります。

下のスライドバーを動かすと、スクラップがお客様の収益性にどの程度影響するかをご確認いただけます。

4000 ユーロ
スクラップ部品当たりのコスト

スクラップ削減のためのソリューションをご紹介します

CoroPlus®ツールガイド

推奨工具および切削条件の使用により、お客様の加工作業を最適な方法で行うことができます。

CoroPlus®ツールライブラリ

品質が実証された、バーチャルな切削工具アセンブリを構築することで、高品質のCAMプログラミングとシミュレーションが可能です。

CoroPlus®ツールパス

シールリング溝加工、全方向旋削加工やギアおよびスプラインのフライス加工用の高品質のNCプログラムを生成します。

Silent Tools™ Plus

加工プロセスをリアルタイムで確認することにより、長い突出し量での内径旋削加工におけるスクラップを回避します。

Coromant Capto® Plus

適切に保守管理されたドリブンツールホルダの使用により、ターニングセンタでの回転加工における安定した加工プロセスが確保できます。

CoroPlus®プロセスコントロール

工具の加工性能をリアルタイムでモニタリングし、安定した加工プロセスを確保します。

工具や機械のメンテナンスは適切に行われていますか?

きちんと計画された保守管理を行えば、工具や機械を適切な状態に保つことができます。メンテナンスの間隔を空けすぎると、コストのかかる損傷につながる恐れがあります。同様に、メンテナンスを頻繁に行うと、それだけ機械の停止時間が長くなり、利益が低減します。

下の6か月の予定表にある黄色のアイコンをドラッグすると、工作機械のメンテナンスを行うタイミングの正確なプランニングができます。ハードな加工と慎重な加工との違いを比較します。

1月 工具の使用過多により設備損傷のリスクが増大 時期尚早なメンテナンスによる効率損失 最適 1 2月 3月 4月 5月 6月
少なくとも1回はメンテナンスを行うタイミングを設定する必要があります。

機械の最適なメンテナンス間隔を決めるためのソリューションをご紹介します

CoroPlus®ツールガイド

お客様の工作機械の仕様に基づいた工具推奨事項を入手いただけます。

CoroPlus®ツールライブラリ

お客様の切削工具で、CAMプログラミングやシミュレーション用の正しいツールアセンブリを作成することができます。

Coromant Capto® Plus

メンテナンスを行うタイミングについての情報を、ドリブンツールホルダから収集します。

CoroPlus®プロセスコントロール

衝突による損傷を最小限に抑え、工作機械スピンドルの予測メンテナンスを行えるようにします。

CoroPlus®マシニングインサイト

機械停止の原因の概要や機械の全体的な稼働状況を確認できます。

手作業は収益性にどのような影響を及ぼすでしょうか?

稼働していない工作機械が利益を生むことはありません。低生産性の一般的な原因の1つは、時間のかかる手作業です。

突出し量の長い旋削加工では、チップの心高が加工面品質と工具寿命に影響します。工具を回転させて心高を調整すると、工具寿命と利益性への潜在的な影響をご確認いただけます。

工具寿命

20

  • 被削材: 鋼 (ISO P)
  • 加工内容: 内径旋削加工
  • 加工条件:良好
工具をドラッグして角度を設定します
加工部品の価格
利益 生産コスト

機械の停止時間短縮のためのソリューションをご紹介します

CoroPlus®ツールガイド

最適な工具と正しい切削条件を入手いただけます。結果: 最初の加工部品から、機械停止やエラー修正のない、望ましい結果が得られます。

CoroPlus®ツールライブラリ

常に正しい工具情報にアクセスして、手動で工具定義を設定する手間を回避できます。

CoroPlus® ツールパス

効率的な方法で、シールリング溝加工、ギアおよびスプラインの加工や旋削加工用のプログラムを迅速に生成します。最適化された加工方法と工具により、セットアップが必要な工具数と特性ごとの工具交換回数が低減されます。

Silent Tools™ Plus

デジタルインジケータを使って、お客様のチップの芯高を素早く設定できます。

Coromant Capto® Plus

クイックチェンジドリブンツールホルダの使用により、お客様の機械で迅速な工具交換が可能となり、機械稼働率が向上します。

ロット交換に時間をかけすぎていませんか?

特に小ロット生産で加工部品を頻繁に交換する場合、機械の高い稼働率を維持するのは困難な課題です。

CoroPlus®ソリューションをクリックすると、各ソリューションが、設計およびプランニング、セットアップや加工にかかる時間にどのように影響し得るかをご確認いただけます。

一般的な所要時間
CoroPlusソリューション使用時の所要時間
0% 製造時間の短縮
黄色 設計およびプランニング セットアップ時間 加工

セットアップ時間の短縮、加工効率アップやCAMプログラミングでの時間節約のためのソリューションをご紹介します

CoroPlus®ツールガイド

小ロット生産で、切削工具ソリューションが頻繁に必要となる場合でも、高効率を実現します。

CoroPlus®ツールライブラリ

常に正しい工具情報にアクセスして、手動で工具定義を設定する手間を回避できます。

CoroPlus® ツールパス

CNCコード生成ソフトウェアを活用することで、最新のシールリング溝加工、ギアおよびスプラインの加工や旋削加工が可能になります。

Silent Tools™ Plus

デジタルインジケータを使って、お客様のチップの心高を素早く設定できます。

Coromant Capto® Plus

クイックチェンジドリブンツールホルダの使用により、お客様の機械で迅速な工具交換が可能となり、機械稼働率が向上します。

CoroPlus®マシニングインサイト

お客様の生産工程における無駄の原因を特定し、データに基づいた意思決定を行い、最適化のために必要な措置を明確にします。

加工における問題を特定できますか?

製造業界から熟練の従業員が退職するのに伴い、暗黙知が一緒に失われてしまうため、多くの会社がスキルギャップへの対処に苦慮しています。

下の加工音を聞いて、正しい説明と組み合わせてください。対応する説明のボックス内に、黄色の「再生」ボックスをドラッグ&ドロップします。「分析」をクリックすると、結果が表示されます。.

  • CBDダイヤモンドコーティングドリルによる非鉄金属 (ISO N) の穴あけ加工
  • 加工面品質の問題の原因となる、長い突出し量での旋削加工
  • PrimeTurningによるスムーズな加工
  • ゲージラインに起因するびびりを伴うエンドミル加工
  • 良好な加工プロセスの、長い突出し量でのフライス加工
  • 長い突出し量によるびびりを伴う仕上げボーリング加工
  • ディスクカッターを使用した、スロットのフライス加工
スコアは0点 / 0 点中です

製造業界におけるスキルギャップ解消のためのソリューションをご紹介します

CoroPlus®ツールガイド

特定の加工用途に適した推奨工具および切削条件が得られます。

CoroPlus®ツールライブラリ

正しい切削条件を用いてバーチャルなツールアセンブリを構築することで、ツールアセンブリにおける工具の適合性を確保できます。

CoroPlus® ツールパス

特定の機能のプログラミング経験がなくても、最新のシールリング溝加工、ギアおよびスプラインの加工や旋削加工が行えます。

Silent Tools™ Plus

加工部品内で起きていることに関するデータをリアルタイムで収集し、正しい意思決定をサポートします。

Coromant Capto® Plus

ご使用のドリブンツールホルダから収集した情報を使って、メンテナンスのプランニングをサポートします。

CoroPlus®プロセスコントロール

モニタリングとプロセスコントロールソリューションにより、安定した加工プロセスを確保します。

 
 
このウェブサイトでは操作性向上のためにクッキー(Cookie)を使用しています。 Cookieについて.