日本-日本語 JP-JA 設定

Not signed-in

{{group.Text}}

{{"ifind_go-back" | translate}}

{{group.Text}}

最新情報

最新の切削工具とソリューション

耐熱合金材 (ISO S) の荒加工用ソリッドラウンドツールおよびチタンのチタンの高送り側面フライス加工における革新技術を備えた当社の最新の導入製品をお見逃しなく。当社は、安定した信頼のおけるシールフィン溝入れ加工用の従来品より小さいチップ高硬度部品の旋削加工、鋼のフライス加工および穴あけ加工用の新しい材種も発売しています。

鋼材用に最適化された転造タップ

鋼材 (ISO P) 加工向けのCoroTap® 400はローブ形状が最適化され、タングステン含有率が高くダブルTiNコーティングの新しい材種を採用し、鋼材加工において卓越した生産性を発揮します。ソリッドラウンドツールにおける製品ラインアップの改善の一環として導入されるこのタップは、高い切削速度での卓越した加工安定性、良好な工具寿命および優れたねじ山品質を実現します。

以前のニュースを見る

JIMTOF2018に出展します! 小間番号:W1045

詳細は、こちら。

推奨

デジタルカタログをご活用ください。

出版物

オンラインで ツールアセンブリを 作成

オンラインツールアセンブラ​​

加工技術について十分な知識がありますか?

登録してテストに挑戦してください

{{"NewsLetter_Subscribe_Header" | translate}}

{{"NewsLetter_Subscribe" | translate}}

このウェブサイトでは操作性向上のためにクッキー(Cookie)を使用しています。 Cookieについて.